×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おきらく呼子ドライブ

◆冬の海もいいよね。◆

                                (おきらくくらぶ2002年2/22号より)

   
        −とみし&かねし、西に向って走行中−
 
 とみし : う〜ん、ナイスなウェザーだ。
 かねし: ドライブにはもってこいのお天気だね。
 とみし : で?今回のルートは?
 かねし: 厳木で温泉つかって、唐津を通って呼子に行きます。
 とみし : らじゃー!
 
      というわけで、まずは厳木で立ち寄り湯。今回のお風呂は
佐用姫の湯。まだ10時なのに入浴客がいっぱい!
 

かねし: ふぁ〜、いいお湯だった〜♪
とみし : 館内どこでも演歌が流れてるってのが
      いいよな〜。
かねし: うん、なんかレトロっぽい感じが旅情を
      そそるよね。
 
【佐用姫の湯】 … 佐賀県厳木町
  ・入浴料:大人400円  ・定休日:火曜
 建物は新しいのに、なんとなく懐かしい感じがする温かみ
 のある温泉館です。 お湯は無色無臭で、やわらかい肌
 触りです。
  2F休憩所には、軽食から定食までたくさんのメニュー
 がそろっています。リーズナブルなのもうれしい♪
 
      佐用姫の湯2Fの休憩所で昼食をとった後出発。
 
 とみし : 次どこ行く?
 かねし: このまま呼子行ってもいいんだけど、唐津にちょっと気になる所があるんだよね。
 
      かねしが気になるところ。それは…
 
 とみし : うお〜〜っ!海産物がいっぱい!(喜)
       かねし、なんでこんなトコ知ってんだ?
 かねし: 去年の九州ウォーカーに唐津特集載っ
       ててね、いつか行くかもしれないと思って
       切り抜いておいたの♪
 とみし : さすがかねし…
 
 【マリンセンター おさかな村】 … 佐賀県唐津市
   唐津の観光名所・鏡山の近くにある海産物ショップ。
  中では新鮮なお魚や魚介加工品、唐津の特産品などが
  販売されています。2Fにはレストランもあります。
   外にはお野菜、とり肉・たまご、漢方薬など小さなお店
  が並んでいます。くじら専門店があるのが珍しい。

 
      丸々としたイワシと晩酌用のつまみ、それからウニ飯の素をGetして再び車に乗り込みます。
 
 とみし : いや〜、うまそうなイワシも手に入ったし、満足、満足。
 かねし: ここまで来たなら鏡山行きたいんだけど…
 とみし : え゛っ…?!←嫌な予感
 かねし: 桜の季節がいいらしいから、その時また来るとして、今回は我慢する。
 とみし : ほっ…
 かねし: その代わり、虹の松原連れてってよ。いいでしょ?どうせ呼子への通り道だし〜♪
 とみし : ・・・・・・・。

【虹の松原】 … 佐賀県唐津市
  国の特別名勝指定を受けた景勝地。ゆるい曲線を
 描く白い砂浜に沿って、クロマツの林が続いています。
 国道202号線を走れば車の中からも景観を楽しむこと
 ができます。
 

とみし : ほぉ〜、こりゃすごいや。
かねし: ねぇ、どっかで車止めないの?
とみし : 車窓観光ということで勘弁してくれ。
かねし: え?でも写真…。
とみし : 車内から撮ってくれ。
かねし: ○△♯×□◎∞∩〜…!
                というわけで、写真右上に写ってるのはバックミラー、下に写ってるのはワイパーです。(笑)
  
 とみし : お、虹の松原抜けた。 んで?こっからどう行くの?
 かねし: はっ! シャッター押すのに夢中でナビ忘れてた…!
 とみし : おぃおぃおぃおぃ…
 
      国道202号線から国道204号線へ。呼子へ行くには途中から県道23号線を通るのが近道なのですが、
      今回はそのまま国道204号線を海岸沿いにゆるゆる走ることにしました。しばらく走ったところで、『立神岩』
      の看板発見。ちょっと行ったところで振り返ってみると、海に突き出した奇岩が見えました。ちょっと感動♪
      (ごめんなさい。写真は撮れませんでした。)
 
 かねし: 呼子到着〜。まずは、どこ行く?
 
とみし : 魚は買ったから、港は寄らなくていいや。
 かねし: じゃぁ、呼子大橋渡って、風の見える丘
       公園に行こう。
  
 【風の見える丘公園】 … 佐賀県呼子町
   加部島の高台にある公園。赤い屋根と風力発電用の
  白いプロペラが目印です。(右の写真では建物の陰に
  なってプロペラが写ってません。)
   展望台からは呼子の海が一望できます。
 

 かねし: うわ〜、すっごく見晴らしいい〜!
       あ!呼子大橋がきれいに見えるよ〜♪

   

 【呼子大橋】
   呼子と加部島を結ぶ橋。全長728m。このラインの
   美しい橋は、新佐賀百景第1位に選ばれています。
 

 とみし : こりゃ、いい眺めだ。
 かねし: 青い海に青い空!気持ちいい〜♪
 とみし : しかし風強いな。う゛っ、寒…!
       中に入ろう。
 
   さすがは「風が見える」丘。この日は風が強く、しかも
   冷たかったです。景色を堪能した後、建物の中でおみ
   やげを物色。が。
 

 かねし: 呼子に来たなら、やっぱアレだよね。
 
      そう、呼子に来て忘れてならないのが甘夏ゼリー。以前来た時は道の駅・桃山天下一で甘夏ジュレーを
      買ったのですが、今回は…
 
 とみし : え?甘夏かぁちゃん? 何それ???
 かねし: そういう名前の甘夏ゼリーなの。 この先で売ってるらしいんだ。ね、行こうよ♪
 
  【甘夏かぁちゃん】
    甘夏農家の奥さんが作った手作りゼリー。甘夏の皮に流し込んだ、見た目にも涼しげなお菓子です。
    甘夏果汁がたっぷりで、柔らかい食感とつるん!とした喉ごしがたまりません♪中くらいので1個250円。
  
 とみし : あのお店にいた人が「かぁちゃん」かなぁ? なんか甘夏みたいな人だったな。
 かねし: うん、お日様みたいなお母さんだったね。2個しか買わないのに、あんなにたくさん
       試食させてくれて…。なんか申し訳なかったなぁ。(←甘夏1/4個分も出してくれました。)
 
      「次に呼子に来たときも絶対甘夏かぁちゃんを買うゾ!」堅い決意を胸にお店を後にしました。
 
 とみし : まだ時間に余裕があるな。 波戸岬まで足伸ばすか。
 かねし: やりぃっ♪ ←前回来たときは行けなくてちょっと不満だった人。
 【波戸岬】 … 佐賀県鎮西町
   呼子の北西端にある岬。写真にある白い塔は海中展望
   塔で、ガラス越しに海中を観察することができます。入場
   料550円。(とみし&かねしは今回パス/笑)
 

 とみし : これだけ視界が広いと気持ちいいな。
 かねし: 水もきれいだねぇ。
       う〜ん、潮の香りがする〜♪すーはー
 とみし : 潮の香りもいいが、もっといい匂いがして
       こないか?
 かねしくんくん。うぉっ?これは波戸岬名物・サザ
       エのつぼ焼き!

 
      ずらりと並んだつぼ焼き小屋から、風に乗って香ばしい匂いが漂ってきます。誘われるように中に入る2人。
 
 かねし: へ〜ぇ、こういうシステムになってるとは知らなかったな。なんか屋台みたいで楽しい♪
 とみし : サザエのつぼ焼き1皿とイカの塩焼き1皿ください。
 かねし: なんか今回のドライブ、おさかな村で試食しまくって、甘夏かぁちゃんで試食して、
       その上サザエのつぼ焼きまで食って…。 食べまくりドライブだね。(汗)
 
      最後は呼子の海の幸で締めくくった、「呼子食い倒れドライブ」でした。(やっぱり食い気先行…)
 
<おさらい>
  今回のドライブルートはこちら。→
  (毎度のことながら、ごちゃごちゃしててすみません。)
  
  「おさかな村」は国道202号線バイパス沿いにあります。
  虹の松原を車窓観光するときは、202号線旧道を通りま
  しょう。(笑) 虹の松原を抜けると右手に唐津城が見えます。
 
  今回はパスしましたが、呼子港から出ている観光船に乗る
  と、呼子観光ポイント・七ッ釜がよく見えます。
 
  地図に描けなかった「厳木温泉 佐用姫の湯」は、国道203
  号線・道の駅厳木の近くにあります。