×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

長湯温泉・「御前湯」

◆ な〜んにもしない幸せ ◆

(おきらくくらぶ2002年5/3号より)

本日の温泉
【長湯温泉 御前湯】…大分県直入町
  日本有数の濃度を誇る炭酸泉が自慢の長湯温泉。
 このお湯をお気軽に、そして心行くまで楽しめるのが
 町営温泉「御前湯」です。かわいいドイツ風の建物で、
 1Fと3F、それぞれ趣きの異なるお風呂は、男女日替
 わり制となっています。
  お湯は黄褐色で、ちょっと鉄っぽい匂い。内湯には
 低温泉(夏日のプールくらいの温度。炭酸濃度が濃い)がある
 ので、じっくり浸かることができます。川のせせらぎが
 BGMの露天もいい雰囲気です。
  入浴後はテラスでの〜んびり。 川から吹く風が心地
 いい♪
  ※入浴料 : 大人500円
  ※風呂施設 : 内湯・露天男女各1。サウナ、家族風呂有り。

  ※もう1つの町営温泉「長生湯」もお薦め♪コイン式で気軽に入れます。(入浴料¥200、内湯のみ)
 
最寄の観光スポット
【白水鉱泉】…大分県庄内町
  天然のソーダ水が湧く白水鉱泉。汲んだ水を口に
 含むと、ぷちぷち舌先に刺激を感じます。無味では
 なく、かすかに温泉のような不思議な味がします。
  砂糖を入れると天然サイダーになると聞いてやって
 みたのですが、お味は今ひとつ…。(汗) そこで次に
 レモン果汁とガムシロップを入れて、天然レモンスカッ
 シュを作ってみました。が、これはうまい!
  皆様も白水鉱泉に行かれるときは、レモンとガムシ
 ロップをお忘れなく。(笑)
  ※白水鉱泉…1リットル100円。汲む量によってお値段が違い
           ます。無料の所もありますが、待ち時間がかなり
           あるそうです。



 

 
 【清滝】
…大分県直入町
   御前湯から車で10分ほどのところにある滝です。瀑音轟く
  豪快な滝というわけではありませんが、巨大な1枚岩から細か
  な雨のように水が降り注ぐ様はとても美しいです。
   展望台(写真下部)に立つと、ミスト状になった滝の水が肌に
  あたって気持ちいい♪ イオン効果抜群!って感じです。(笑)
   夏のひんやりスポットとしてお薦めですが、周りはもみじが
  多いので、秋も紅葉狩りによさそうです。
  
              ※駐車場から滝までは、山道をちょっと歩きます。
 
本日のおみやげ
【郷豆腐店のお豆腐】
  小津留湧水など、きれいな水に恵まれた直入町はお豆腐が
 おいしい町です。今回わたし達がおみやげに選んだのは、ガイ
 ド本にも度々登場している郷豆腐店さんのお豆腐。 舌触りが
 滑らかでおいしかったです。クセがなく、それでいて大豆の味は
 ちゃんとする…。また食べたくなるお豆腐です。
  
   ※写真は木綿豆腐です。(しまった!お醤油かける前に撮ればよかった!)
     出来たお豆腐を水にさらす前、上澄みの柔らかいところをすくってパック
     詰めした、寄せ豆腐もお薦めです。「プリン?それとも茶碗蒸?」って
     思うくらい、滑らかな口当たりがたまりません。
   
<おきらく湯上りTalk>
         −御前湯の休憩所にて−
 
 とみし あー、いい湯だった…。
 かねし や〜っぱ長湯のお湯はいいよねぇ。
 とみし ・・・・・・・・。 ←和み中
 かねし ・・・・・・・・。 ←同上
 とみし う〜…、風が気持ちいい。
 かねし 去年の夏来たときよりも、なんか緑がやさしいね。
 とみし 新緑の季節だからなぁ。
 かねし ・・・・・・・・。 ←和み中
 とみし ・・・・・・・・。 ←同上
 
  
     なにも足さない、なにも引かない…。シンプルで居心地のよい空間が、ここ長湯にはあります。
      ゆったりと、なんにもしない幸せを味わうのもまた旅の醍醐味……。  なんちゃって。(笑)
   
<おさらい>
  行き方は色々あるのですが、私達は
 湯布院ICから湯平温泉へ行き、そこから
 広域農道を利用しました。道幅が広く走
 りやすいのですが、トンネルはかなり暗
 いので注意が必要です。
  広域農道入口には「直入」の標識が
 出ているので、それを目印にするといい
 と思います。
  毎度のいい加減地図 →
   ドライブするときは、ちゃんとした地図で
   ご確認ください。