×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

*十の景 浅井の一本桜*
(福岡県久留米市)

<2005.4.13 Photo By かねし>

 

耳納山の麓にポツンと1本立つ大きなヤマザクラ。

樹齢100余年、高さ18m、幹周り4.3m、枝張り20m。

枝いっぱいに花をつけたその姿には、思わずため息がもれます。

山の深い緑とのコントラストもなんとも言えません。

側には池があるのですが、花びらが浮かぶ水面に写る様も格別です。

 

 

【全景】
  とにかく大きなヤマザクラで、見る角度によって
 様々な表情を見せてくれます。
 
  こんなに立派な一本桜ですが、平成3年の台
 風では幹が折れ、一時は枝先が枯れるなど深
 刻な状況にあったそうです。それでも地元の方
 々の努力で、この様に花を咲かせるまで回復し
 たとか。 地元に愛される浅井の一本桜、マナー
 を守って楽しみたいものです。
 
 
【近影】
 そばで見るとこんな感じ。 花の色は白に近い、
淡いピンク色。たおやかでやさしげな印象を受け
ます。
 
 ちなみに開花はソメイヨシノに比べると1週間程
遅いそうです。 お花見の機会を逃してしまった人
にはお勧めのスポットかもしれません。
 <アクセス>
  JR久留米駅より西鉄バス・行き先番号25番(草野経由善院もしくは上原行)に乗り中泉バス停下車。徒歩約20分。
  (バス停から田主丸方面に少し行くと『浅井の一本桜 0.8km』の標識が有ります。)

Home   Menu