×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

*十三の景 耳納山を望む草野の町並み*
(福岡県久留米市草野町)

<2005.7.27 Photo By かねし>

   
  古い民家の脇を、耳納山に向って伸びる1本のあぜ
 道。歩いていると、昔にタイムスリップしたような不思議
 な感覚を覚えます。
  左側に普通の家4〜5軒分はあるんじゃないかな?
 と思える長い塀があるのですが、実はこれ、鹿毛邸と
 呼ばれる1軒のお宅(右画像)のもの。
  鹿毛邸は1780年頃に立てられた、草野町で最も古
 い家屋だそうです。その昔は、醤油屋・はぜろう屋・質
 屋等を営んでいたとか。
  県の文化財にも指定されていますが、現在も人が住
 んでいらっしゃる現役のお家なので(すごい!)、見学
 にはご注意を。
 
           <アクセス>
              
・鹿毛邸へは、JR久留米駅(or 西鉄久留米駅)から草野経由上原行き、もしくは善院行きのバスに乗り、
               バス停草野局前を下車。東へ歩くこと約1分、草野歴史資料館手前にあります。

 

 

     以前11の景でお洒落な洋館をご紹介しましたが、草野町には古民家や神社仏閣が多く、
     和の情緒もたっぷりです。和と洋が嫌味なく共存する、不思議で、居心地のいい空間・・・
     草野町の魅力はそんなところにあるのかなぁ。
   

       【須佐能袁(すさのお)神社】
   楼門と本殿の彫刻が見事。特に楼門は重厚で、見て
   いるだけで圧倒されます。
            【専念寺の彫刻】
 
  極彩色に彩られた本堂は「九州の日光」とも。内部は
   見学できませんが、外観だけでも見ごたえ有り。

Home   Menu