×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

満天望温泉・「久住高原コテージ」

◆ くじゅうの定番温泉 ◆

(おきらくくらぶ2003年10/3号より)

本日の温泉
【久住高原コテージ】
  ここの目玉はなんと言っても阿蘇五岳を望める
 露天風呂。浴槽も広く、気分爽快。夜は星がきれ
 いだとか・・・ ただ、見晴らしがいいということは
 遮るものがないということで、夏は日陰がない分
 暑いかと。。。(笑) 炭酸水素塩泉ですがろ過して
 あるので無色透明、クセのないお湯です。
 
   ・入浴料 : 大人500円
   ・入浴施設 : 内湯、露天男女各1。サウナ、家族湯有
   ・他施設 : 休憩所、売店、食事処、カラオケボックス
     ※宿泊施設として、コテージ、キャンプ場がある。

 

 

             <阿蘇五岳>
   この画像は牧戸峠を越えた所にあるパーキングから
   撮ったものですが、露天風呂からは、このままの風景
   を見ることができます。
             <牛さん>
   入口で お肉 牛の群れに遭遇。大分が誇るブランド
   牛・豊後牛です。のんびり草をはんでいる牛さんも明
   日は・・・ ドナドナドーナド〜ナ〜・・・♪(悲)
   
本日のおやつ
【まんじゅうハウス】
  高菜まんじゅう、黒砂糖まんじゅう、炭酸まんじゅう・・・。 地元のお母
 さん達が作るおまんじゅうは、素朴で懐かしい味がします。
   
        
まんじゅうハウスパッケージ。→
        
いかにも手作りっぽい♪
 
←酒まんじゅうは1コ80円。
 
ふんわり生地にしっとりあんこが美味。
 
 
 
かねし:「このくじゅうの土を思わせる黒々
      としたあんこがたまらんね。」
 
とみし:「なんちゅー表現だ。。。」
 
最寄のお立ち寄りスポット
  くじゅうには楽しいスポットがたくさんあります。久住高原コテージから近いところでは、四季を通
 して様々な花が咲き乱れるくじゅう花公園「湯布院ドライブ」参照)、巨大オルゴールの調べが美しい
 久住さやか「久住山登山」参照)とか・・・  行ったことはないのですが、お隣には久住高原地ビール
 村
もあります。

             <コスモス>
   くじゅうでは色々な所でコスモスを見ることができま
   す。画像は飯田高原ドライブインにて。他には、先の
  
くじゅう花公園九重ラベンダー園が有名かな?
             <ススキ野原>
   長者原(画像)は一面ススキ野原。木を渡した散策
   路を歩くと埋りそうです。(笑) この散策路、お散歩す
   るには丁度いい2kmコース。1度1周してみたい・・・♪
   
おきらく湯上りTalk
 とみし 「いや〜、爽快だったな!」
 かねし 「うん。眺めはいいし、浴槽は広いし・・・♪ そうそう。
       湯船の中に沈めてあるブロックに座ると、丁度いい高さで景色が堪能できるんだ♪」
 とみし 「露天のところにある木でできた台があったろ?あの上に寝っころがると気持ちいいゾ。」
 かねし 「ちょっとそれは紫外線が恐くてできなかったな。」 ※この日は雲1つない晴天でした。
 とみし 「サウナもあるし、これで水風呂があれば最高なんだけど。。。」
 かねし 「サウナの注意書きに水風呂のことが書いてあったから、どっかにあるのかな〜と思って
       露天の奥の方まで探しに行っちゃったよ。あははは〜。」
 とみし 「・・・・・」
 
         「行ったからには、とことん入り尽くす。」かねしの温泉にかける意気込みを感じたとみしでした。
   
おさらい
 
  毎度のいい加減Mapです。 →
  大体の位置関係を表しただけのものなので、実際にドラ
  イブされるときは、ちゃんとした地図でご確認ください。
 
  久住高原コテージは、瀬の本交差点から国道442号線
  を竹田方面に走ると、入口に大きな看板が出ています。
 
  まんじゅうハウスは久住さやかから通称・さやか通りに
  入り、直入方面に進むとあります。